ショパンピアノコンクール2021で反田恭平さん小林愛実さん入賞!CDやコンサート開催は?

気になるコト

ショパン国際ピアノコンクール2021では、反田恭平さんが2位、小林愛実さんが4位入賞という結果でしたね!

日本人2名が同時に入賞するなんてとても誇らしいですよね。

注目が集まるお二人のCDや今後コンサート開催について調べました!

スポンサーリンク

ショパンピアノコンクール2021で反田恭平さん小林愛実さん入賞!

反田恭平さんは「ピアノの森」で阿字野壮介のピアノを担当されていました。

また、小林さんはリアルのだめとも言われているほどの実力の持ち主です。

この二人はなんと幼馴染だそう。

とてもドラマティックな演奏と結果に感動しました。

お二人のファイナルの演奏はこちらで聞くことができますよ♪

演奏曲は「ピアノ協奏曲 ホ短調 第1番 (作品11)」。

同じ楽曲でも音が全く違って聞きごたえたっぷりです。

ちなみに、入賞者は以下の通りです。

1位:ブルース・リウ (カナダ)
2位:反田恭平 (日本)、 アレクサンデル・ガジェヴ(イタリア・スロベニア)
3位:マルティン・ガルシア・ガルシア(スペイン)
4位:小林愛実 (日本)、ヤクブ・クシュリク (ポーランド)
5位:レオノラ・アルメリーニ (イタリア)
6位:ジェイ・ジェイ・ジュン・リー・ブイ(カナダ)
スポンサーリンク

反田恭平さんのCD、コンサート開催について

反田恭平さんのショパンコンクール2位入賞は、日本人として51年ぶりの快挙として話題になっています。

そんな彼のCDはどれくらいあるのかな?と調べてみました。

ソロ以外のものも含めると11作品。

ラフマニノフやベートーヴェン、リストなど、ピアノファンなら心躍るラインナップです♪

最新のものは2021年6月に発売された、ヴァイオリン奏者の岡本誠司さんとのこちらのアルバムです。

「frei aber einsam」岡本誠司 & 反田恭平

こちらの「悲愴/月光/熱情~リサイタル・ピース第2集」はベストセラーになっています。

現在決まっているコンサートは次の2公演のみです。

◆2021年11月20日 サントリーホール 
「日本のヴィルトゥオーゾたち ~東芝グランドコンサート歴代ソリストによるガラ・コンサート~」

◆2021年12月8日 東京芸術劇場
「リサイタル・シリーズ「VS」(ヴァーサス)」

チケット情報はこちらで確認できますよ→Kyohei Sorita OFFICIAL SITE

スポンサーリンク

小林愛実さんのCD、コンサート開催について

小林愛実さんのCDはショパンを中心に5作品。

リストやベートーヴェンのアルバムもあります。

最新アルバムは、2021年8月発売の「ショパン:前奏曲集」。
ショパンをとても愛していることがわかります。
小林愛実さんの現在決定しているコンサートは、以下の通りです。
◆2021年12月8日 東京芸術劇場
「リサイタル・シリーズ「VS」(ヴァーサス)」
◆2021年11月3日~2021年12月27日 桐朋学園宗次ホール
「オープニング・コンサート・シリーズ 伝統と革新~音と共に 木と友に~ 」
◆2022年2月26日 さいたま芸術劇場音楽ホール
「ピアノ・エトワール・シリーズ Vol.43」
チケット情報はこちらで確認できます→小林愛実コンサート一覧 チケットぴあ
チケットが完売でもキャンセル待ちができるものもあるのでチェックしてみてくださいね!
スポンサーリンク

ショパンピアノコンクール2021で反田恭平さん小林愛実さん入賞!CDやコンサート開催についてまとめ

今回は、ショパンピアノコンクール2021で2位入賞の反田恭平さん、4位入賞の小林愛実さんのCDやコンサートについてまとめました。

コンクール入賞者ということで、なかなかコンサートチケットもとれなくなると思いますが、ぜひ一度生演奏を聞いてみたいですよね♪

お二人の楽曲は、Amazon music UNLIMITED でも聞くことが出来ます。

今なら30日間無料体験が期間限定で3か月間無料体験のキャンペーン中です。

無料体験期間中に解約すれば料金はかかりません。

気になるコト
スポンサーリンク
あさがおをフォローする
あさがおのジョイマムライフ

コメント

タイトルとURLをコピーしました